恋愛・結婚

おすすめの式場特集~関東編~

town038

有名人も多数挙式をした憧れの場所

関東圏には都内の有名ホテルや挙式場が数多くあると同時に、近郊県に手軽に利用できるリゾートウェディングの施設
もあり幅広い範囲の中から挙式場を選ぶことができます。

その中でも人気が高いのはやはり有名芸能人カップルが挙式をした式場です。
ここ最近有名になった施設としてはまず2013年に加藤あいさんと一般男性の方が挙式をしたという虎ノ門の「アンダーズ東京」というところがあります。

「アンダーズ東京」は虎ノ門ヒルズの最上階である52階が挙式場となっており、東京タワーを間近にする豪華な景色を見ながら披露宴までを行うことができます。

ちなみに先に紹介した加藤あいさん夫婦はこのアンダーズ東京で挙式をした最初のカップルとなっており、以降数多くのカップルたちが挙式を行っています。

なおこちらの式場は披露宴に参加する人、一人あたりの平均価格は5~7万円と階層だけでなく価格も相当のハイクラスとなっています。

参考>>http://wedding.andaztokyo.jp/

注目をしたいのが高層階でのチャペルの様子で、装飾の少ない白壁に白木で作られた椅子とかなり荘厳な雰囲気が漂います。

貸し切りで行う豪華なレストランウェディング

都内にある人気式場としてホテルに並んで人気があるのが貸し切りで行えるレストランウェディングです。
中でも大正期に作られたモダンな建築物を改築した貸し切り式場などは数多くのゲストを招待するカップルにとってはとても使い勝手の良いところと言えます。

都内にある貸し切りができるレストラン施設の中でも特に人気が高いところとして「白金アートグレイスクラブ」という場所があります。
こちらはJR目黒駅から徒歩5分の住宅街に入ったところにある施設で、都内とは思えないような豊かな自然に囲まれた中庭と、現在ではほとんど見かけないモダン建築をそのままの姿で残しているところが特徴です。

こちらは2007年に井ノ原快彦さんと瀬戸朝香さんが挙式をしたということで一躍有名になった施設でもあり、以降複数の有名人が挙式場として利用しています。

内部の施設は細部に渡るまで細かい演出がされており、大理石で作られたバージンロードや、晴れた日には中庭に作られるテラス席などは高級感が満載です。

チャペルウェディングだけでなく和装式を行うことができるようになっており、その場合には日本料理のコースを選択することができるなどこだわりのある式づくりもできます。

関東から行けるリゾートウェディングも

関東圏は都心部から各地にアクセスが便利にできるようになっているため、移動時間をかけずにリゾートウェディングをすることも可能です。
中でも人気の場所として、軽井沢や箱根・小田原方面が挙げられており、他にも1~2時間くらいで移動できる観光地にウェディング施設が多数作られています。

軽井沢には独自の自然風景を活かしたチャペルやレストラン、ゲストハウスがあり少人数でも大人数でも自由に使用をしていくことができます。

注目の施設としては「軽井沢ニューアートミュージアム」や「軽井沢ホテルブレストンコート」といったところがあり、いずれも自然風景とアート作品を組み合わせた環境という通常の式場にはない特徴があります。

You may also like...