恋愛・結婚

おすすめの式場特集~北陸編~

キュイジーヌ フランセーズ ラ・シャンス

富山の環水公園にあるウェディングレストランです。
レストランは3面ガラス張りとなっており、水辺の美しい景色中で挙式を行えます。
チャペルはまるで、左右と前がガラス張りとなっているので、野外で挙式をしているような感覚になり、とても開放感ある空間です。
季節や時間帯によって景色は変わり、昼間だと明るい中で、夜になるとナイトウェディングとなり、花火での祝福も行えます。

料理は日本のフレンチをリードする、ミシュラン一つ星のシェフが、腕を振るって料理を作ります。
豊かな発想力により生み出される逸品は、新郎新婦もゲストも唸らせるでしょう。
フレンチと言っても、日本人が好きなフレンチを作るのが得意であり、口にある味付けにしてくれます。

池のような水の上に突き出すように作られているチャペルは、まるで水の上に浮かぶような会場です。
同じように披露宴会場も、ガラス張りで、挙式と同じく外は水辺となっています。

辻家庭園

加賀藩前田家の家老、横山男爵が金沢を眺められる場所と選んで建て、今では金沢の指定文化財となっています。
そんな歴史ある由緒正しい場所での挙式となり、大正時代に作られた辻家庭園で行ないます。

チャペルは、正面が全てガラス張りとなっており、天井が円形になっている楕円形の変わった造りです。
全体的に木材をふんだいに使い、木の暖かみある、和の雰囲気のチャペルです。
ホテルのチャペルや、教会とはまた違った不思議な雰囲気があります。
和風な会場なので、和装が似合いますが、洋装でも行なうことは可能です。

披露宴会場は5名からの会場と、140名までの会場の2つあります。
どちらの会場も壁はガラス張りとなっており、庭師が手がけた日本庭園の景色を眺められます。
緑に囲まれて日常とは違う雰囲気となり、大人数でも大丈夫ですが、ゲストが多いとやや狭いと感じるかもしれません。

クイーンズコート グランシャリオ

緑に囲まれた福井にあるチャペルであり、チャペルの傍らには水辺があります。
披露宴会場は2スタイルの邸宅から、二人の好みによって決める事ができます。
チャペルは、屋根にガラスが窓があり、自然の光を取り入れ明るい雰囲気になっています。
挙式を終えた後は、天井からの光を浴びて、ゲストの祝福を受けます。

披露宴会場は白を基調として作られていますが、ピンクの花やテーブルクロスを使いピンク色に染めるなど、二人のセンスで思い通りの会場にできます。
隣にはプライベートガーデンがありますので、そこでゲストと語らうこともできます。
会場から出れば、水辺の庭があるので、周囲の緑とマッチし、緑と水が織りなす雰囲気の中で、パーティなども行えます。

You may also like...