美容・コスメ

クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル

クレ・ド・ポーボーテ

1972年に資生堂設立後、1982年に誕生したブランドです。
クレ・ド・ポーボーテとはフランス語で肌の鍵という意味があり、未知の美しさへの扉を開けるという思いもブランド名に込められています。
クレ・ド・ポーボーテは、資生堂の中でも人気があり、海外セレブや国内の女優さんが愛用しています。
今やクレ・ド・ポーボーテは、シャネルと並ぶ高級ブランドともなっています。

クレ・ド・ポーボーテのコレクション

秋冬のコレクションを東京国立博物館でお披露目されたこともあり、知名度も人気も抜群です。
立体的な仕上がりと艶を出し、軽やかな印象のカラーバリエーションが特徴です。
アルガンオイルなどの保湿成分が配合されているので、唇の潤いを持続させることも可能です。

リップスティックの最高峰を目指し、漆のよう光沢、蒔絵のように優美です。
立体感や透明感を演出し、肌の印象までも変えて美しく見せ、天然ローズエッセンス配合で香りも備えます。
カラーネームがつけられた全12色で展開します。

・パッケージ

パッケージデザインも優雅に作られており、漆のような深い光沢、蒔絵を思わせるゴールドの天板に、洗練されたデザインで仕上げています。
パッケージコンセプトは「美しくと願う全ての女性を讃える」ということでデザインされています。

手に持てば本物のクオリティーを監事、クレ・ド・ポー ボーテの本質を十二分に現わすので安心感があります。
金属の質感が貴婦人が持つようなペン入れのようなイメージを出しており、金属の表面処理はダイヤカットされ、刻印を美しく際立てています。
口紅の質感をそのままにして、これまでにみた事のない美しい紅型となります。

・全12色

販売されている色は全12色となっており、GINZASIX限定色もあります。
1色1色にカラーネームとインスピレーションワードを付けて、そのカラーが持つイメージを言葉で表現しています。

口紅は使うほどに、女性の唇の形を映し出します。
唇と口紅の関係を表現した形状が「ルージュアレーブルn」の魅力でしょう。
まるで花びらのように波打つ曲線は、女性の唇のカーブを優しく受け止めフィットし、心地よく塗って思い通りの色に仕上げます。
クレ・ド・ポーボーテの刻印も入っていますので、より高級なイメージに仕上がっています。

ルージュアレーブルnには、光による発色と質感により、唇もちろんのこと、肌まで美しく見せてくれて、冴えた印象の肌に導きます。
体感を演出し唇を引き立てるパウダー、さらには透明感を出し肌と調和するパウダーを配合しています。
独自のスキンケア成分を配合し、アレルギーテスト済みでもあります。
塗るだけで官能的な立体感を演出し、唇がはずむようにいきいきとします。

You may also like...